銀行からの借り入れがあるけどプロミスの申し込みは可能?

プロミスで借り入れを申込む時は、必ず、他社からの借り入れ額を申告しないといけません。
その理由は、消費者金融であるプロミスが、貸金業法という法律に基づいて融資を行っています。
この法律では、個人への融資は年収の3分の1までと決まっていて、他社からの借り入れ額も合計されるからです。
この他社からの借り入れには、含まれるものと含まれないものがあります。
含まれるものは、クレジットカードのキャッシング、流通系のカードローンの借り入れなどで、含まれないものは、クレジットカードのショッピング額、自動車ローン、教育ローン、住宅ローン、そして、銀行カードローンです。
なぜか不思議なことに、同じ借り入れでも、銀行カードローンは対象外なんです。