みずほ銀行カードローンの審査で有利な職業とは?

みずほ銀行カードローンの審査は提携している信販会社によって行われます。
信販会社は「スコアリング」というものを行い、その人の信頼度に点数を付けていきます。
スコアリングの基準はいくつかありますが、そのなかでも重要視されるのが勤務先と職種、つまりその人の職業についてです。
スコアリングで点数が高くなるのは、一般的に収入の多い医者・弁護士です。
安定職である公務員もスコアは高くなっています。
その次にスコアが高いのは正社員です。
正社員は収入が多くても、転職して環境や職場条件、収入が変わることも考えられますので、その点で公務員の方がスコアが高いのです。
収入は多くても安定性の面から、自営業者は正社員よりもスコアは若干低くなります。
収入と安定の両面から、さらにスコアが下がるのが派遣社員、そしてアルバイト・パートです。
正社員の場合は、勤務先が大手企業ですとスコアが高くなります。
さらに、上場している企業ですとさらに有利です。