カードローンと年収

カードローンを申し込む際に、年収いくらくらいあればいいんだろう?とお悩みの方もよくいらっしゃいますが、これはその商品によるとしかいいようがありません。
年収400万円以上、といった設定のカードローンもあれば、特に年収の設定はないものもあるからです。
ただひとつ言えるのは、条件が厳しいほど融資額は大きく、条件が緩めのものは融資額も少なめになってしまうということです。
金利や諸々のサービス等も、年収などの条件が厳しいものほど後々有利になるようなサービスを提供している場合がほとんどです。
したがって同じ借りるのなら、収入が多いほうが有利であることは間違いありませんが、年収が低くとも申し込むことのできるカードローンも数えきれないほどありますので、自分に合ったものを利用するのが良いでしょう。